ノベルゲーム

夢見るブライアローズ ~悪魔は囁くだけ~|評価・口コミ 徹底レビュー【2020年最新版】

元々同じ会社が作成していた「悪魔は囁くだけ」という選択式ノベルゲームを先にプレイしていました。そのゲームでは見目麗しい悪魔たちが主人公の復讐に手を貸すかわりに魂を差し出す、というシンプルな構成でしたが、一歩間違うと末恐ろしい結末が待っているというものでした。
時には見目麗しい悪魔に魅入ってしまい、悪魔に好意を抱くもその恋は絶対に成就せず、また別の背筋が凍るような展開が待ち受けている、そんなゲームでした。

AndroidiPhone,iOS

夢見るブライアローズ ~悪魔は囁くだけ~のゲーム内容は

「夢見るブライアローズ 〜悪魔は囁くだけ〜」はとある事情で死んでしまった主人公が、見目麗しい悪魔たち8人と2週間だけ共同生活をする選択式恋愛ノベルゲームです。
前作での末恐ろしい数々の言動から一変、悪魔たちは特殊な環境下の主人公にあれやこれやちょっかいをかけます。
基本的に悪魔ですので、人間の常識から外れた好意によるちょっかいもありますが、悪魔たちなりの優しさを感じることができます。

夢見るブライアローズ ~悪魔は囁くだけ~の評価

★★★★☆4.5

甘いラブロマンスもありつつ、時には悪魔らしくぞっとするようなことも。ドキドキハラハラな展開から、ただの恋愛ゲームに飽きた方も楽しむことができるでしょう。
キャラクターも魅力的です。主人公と関係の深い美少年悪魔セロー、長身爽やか系イケメンのリヴェル、チャラいドジっ子なノーチェ・・・他の悪魔も一人として同じタイプがいないため、恋愛ゲームとしても申し分ありません。

恋愛を楽しめる反面、「選択式」であるが故に、主人公は厳しい選択を迫られることになります。なんといっても恋愛の相手が「悪魔」なのです。
そのため主人公は「2週間」という限られた時間の中で「平凡な未来」か悪魔と過ごす「刺激的だけれど不安定な未来」を選ばなくてはいけません。

選択肢次第では主人公はこの選択をしたことによって幸せだったのだろうか、とぞっとするエンディングからTHE・王道ロマンスのようなハッピーエンド、はたまた予想だにしていないようなエンディングまであるため、すべてのエンディングをみたくなること間違いなしです。

別料金が発生しますが、悪魔との恋愛をとった後のアフターストーリーを読むことができます。
両思い前提ですこし過激なシーンもありますが基本的にいちゃいちゃしているのでハッピーエンドやラブラブエンドが好きならこちらの購入をおすすめします。
私自身、ラブラブしているところを見るのが好きなタイプなのでアフターストーリーを読んでにやにやしました。

AndroidiPhone,iOS